南会津・奥会津の大自然を満喫♪第6回『走ってみっぺ南会津!』100kmコースに参加 ~後編~

 

南会津・奥会津の大自然を満喫♪第6回『走ってみっぺ南会津!』100kmコースに参加 ~前編~

↓前編からの続き↓

 

 

 

さぁ、第四エイドを折り返し、走行してきたルートを戻ります。

12kmほど走行すると第三エイドから出てすぐ左折した交差点に到達。

ちょうど50km地点です。

↑ここですね。ここを今度は左方向からまっすぐ直進していきます。

 

全然車がこないので快適!

ここらで先行組とちらほらすれ違う。

相手からすると80km地点くらいだろうに、こっちはまだ50km地点…

30kmも差をつけられているようです…w

 

55km地点を左折。

伊南川を渡ります。

渡りきった先のT字路を右折です。

 

 

 

57km地点に第五エイド発見。

いままでのエイド間で一番長かったかもしれない。

57-38=19km

支給食は草餅みたいなのだったかな…

 

2個食ってやりましたよ…w

また食べすぎたところでエイドを出発。

 

 

 

見て下さい!このいい感じに晴れた空を!そしてこの何も走っていない道を!

 

ど田舎!最高ですね♪

 

10kmほど走行して対岸へ渡り南郷スキー場まできました。

ここから折り返しです。

つか、南郷スキー場まで自転車で来る日がこようとは…

昔はスノーボードをやりこんでいて、だいくら・たかつえスキー場はよく来てましたが、南郷へはさらに雪道を超えていかなければならなかったので、数回しか来たことがないのです。

さておき、国道401号を南方面へ走行していきます。日差しがなかなかきつい!

 

 

 

72km地点。第六エイドに到着。

道の駅『きらら289』の駐車場の一角がエイドステーションとなっています。

ここが一番綺麗かも。

 

花豆だそうです。

甘くて美味しかったですね。

 

 

 

13:00 第六エイド出発。

つか、このペースだと14時からの閉会式イベントに間にあわねぇぞ…

ひたすら走る…

この川で泳ぎたい…

(そういえば、南郷側へ橋を渡っているとき、川のまんなかの岩の上にビキニのギャルがいたんです!こんなところになぜ!?と思いながらよそ見運転してしまいました。(*´∀`*))

 

10kmほど走行すると、第三エイド付近のあの交差点に戻ってきました。

ここを左折ー

 

 

 

83km地点。第七エイドに到着。

(つか、第三エイドだったところが第七エイドになっていました。)

 

疲れた身体にシュー生地の一口アイスです♪

ナイスチョイス!3個たべちゃいました。

 

 

 

残すはあと20km弱。

ここから残り3km地点までは緩い登りが続きます。

ただ、車は来ないし新緑がすごいので、気持ちよくてあまり疲れませんでしたね。

 

第一エイドが最終エイドになっているようですね。

 

 

 

92km地点。第八(最終)エイド。

14:20なので人が少ない…

最後は蕎麦と団子でした!蕎麦めっちゃうまい!

おかわりしてやりましたよ。これから3kmの登りが待ち受けているっていうのに。w

 

軽く食休みしてゴール手前のヒルクライムに備えます。

 

 

 

98km地点からの最後の登り。酷使した脚と食いすぎた腹には相当こたえます…

けど、止まること無くなんとかゴールすることができました~

 

いえすっ!完走証です。しょぼいけど嬉しい!

 

ギリ閉会式イベントの抽選会やってました。

参加しましたが、特になにも当りませんでした。(T_T)

 

宇都宮ブリッツェン、那須ブラーゼンのみなさん。また、イベント関係者の方々、今日一日お疲れ様でした!

また来年も参加できたら宜しくお願いします。

 

~~まとめ~~

プロライダーと走れる機会あるし、美味い食べ物と新鮮な空気をたらふく満喫できる最高のイベントだったと思います。

ただし、前半のエイドでけっこう食べすぎてしまうので、要注意が必要かな…

<<Result>>

走行距離 103.47km

実質走行時間 04:39:17

消費カロリー 2467cal

ペース平均 02:45 min/km

平均速度 21.8km/h

最大速度 49.9km/h

 

 

 

【P.S】

この記事がよかったと思った方は、下のバナーをクリックお願いしますm(_ _)m

ブログランキング上昇ポイントとなり、今後続けていくための励みになります。


にほんブログ村


にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA