初✨椿ライン🌺ヒルクライム!〜頭文字Dファイナルステージをトレース〜

 

箱根・伊豆地方の峠を攻めよう🚵‍♂️シリーズです👍

今回は頭文字D(イニシャルD)ファイナルステージの舞台となった椿ラインを攻めてみようと思います!

(↓この方の動画、椿ラインの説明わかりやすいです👍)

私、イニDめっちゃ好きなんですよねー…

効果音だけで1、2ページ丸々使っちゃうところとか。ものすごい臭いセリフを平気でぶっ込んでくるところとか。

特に高橋涼介と死神(北条凛)バトル中をチームスパイラルのゼロ(池田竜次)が追走してるときに言ってる独り言とかもうっっっ!!!w

とりあえず、めっちゃ楽しみなんですw走る前から気分が高揚していきますよ…!

 

■大磯集合

椿ラインは湯河原温泉街を上がっていったところから攻めるわけですが、平地もちょっと走りたいということで輪行で大磯に集合🚃

初めておりたけど、いい感じの田舎感ですな♪

田舎育ちなので緑が多いところに来るとすげー落ち着くわ〜〜〜( ´∀`)

 

今回は久しぶりのブラザーライド👍

(去年の日光いろは坂以来かな?)

この日はピーカンナッツ!直射日光モロ受けの場所での組み立てはマジしんどい!けど丁度いい日陰がなーーい!急いで組み立てて出発🚴‍♂️

自転車を組み立てたら国道1号の大磯駅入口交差点のファミマでドリンク補充。

うちの兄はシラフでどんな人にも平気で話しかけられるすげースキルを持っている。タバコついでに他のローディの方々と情報交換しているわ〜。尊敬するぜ👍

 

■太平洋岸自転車道

ファミマを後にしたら照ヶ崎海岸入口交差点から兄貴リクエストの海沿いを走行できる太平洋岸自転車道へ!

なかなかのパノラマ!伊豆半島が見えてます!けど向こう少し雲かかってんな…若干天気に不安を感じるもなんのその。この開放感を楽しみながら走行♪

って感じで気持ちよく走っていたら、ものの2.5kmで自転車道終了!すぐさま国道1号に帰還😂

大磯からだとこんなにも短い距離しか走れなかったか。

兄貴すまん。o(TヘTo)

 

■小田原到着

15km地点で酒匂川を渡り小田原市街へ。

(チラッとしかみえんけど)

かる〜〜く小田原城🏯を観光👍

ちょうどこの日から小田原城あじさい花菖蒲まつりが始まったみたい

 

■国道135号線(東伊豆道路)

早々に観光を済ませ早川口交差点から国道135号へ接続します。

早川駅前を通過し湘南バイパスの石橋料金所あたりから起伏が激しくなります。

伊豆半島ライドの醍醐味ですね〜楽しくなってきたよ〜( ´∀`)!

けどしっかしまぁ、この道はいつ通っても…

めっちゃ気持ちいいんですよねぇ…!

右上にちょうど東海道線が写り込んでいて、ちょっとレア写真♪(写真挿入してるときに気づいた…w)

今回の目的地までの、ただの通過点にすぎないんですけど、ここの景色だけでもかなり満足感があります(*>ω<*)👍

このまま下田まで突っ走りたい気分ですが、この道を使うのは湯河原で終わり😭

目的は椿ラインですからね!

 

●真鶴パーキング

根府川駅付近の真鶴パーキングエリアに到着👍

ここもなかなかの景色✨休憩がてらに記念撮影📷

以前はここで前職の先輩と記念撮影したっけなぁ..

ここから湯河原市街までは約10km。

湯河原でお昼済ませる予定なのでちゃんとカロリー消費していかないとね!

 

■湯河原到着

10kmなんてあっという間!湯河原に到着。

さぁ、せっかく湯河原に来たので、かの有名な飯田商店のラーメンでも食べようかな!

…と思ってお店まで行ったら、さすがの列っぷり!!!

しかも、整理券もってないと並ぶ権利もないようなのです…

並んでたお兄さんに教えてもらったのですが、その方は8時(7時?)に整理券もらったけど、それでも85番とかみたいo(TヘTo)

やべぇ…そんなに美味いのかよここ…🤤

整理券は7.8.9.10時の4回配布されるとのこと。

(午前の部はね。午後の部は14時から整理券が配布されるって)

現在12時回ったくらい。腹減ったし、このあと椿ライン登るのにそんな時間まで待ってるわけにもいきませんので、仕方なく味の大西へ。

●湯河原「味の大西」は微妙

ビジュアルがなかなか…

口コミではこの辺りで飯田商店に次ぐ人気のようなのですが、食べて思いました。格差がありすぎるかなぁ…

醤油ベースの二郎系って感じ。チャーシューと野菜がめちゃ入っていてスープがしょっぱい。

食べ始めはいいんだけど、中盤からスープのしょっぱさでクドく感じる。水飲みながらじゃないと食べられない。そして余計に腹が膨れるという逆スパイラル🌀

店長や店員さんは気さくでいい人たちだったんだけどなー…

 

■いざ椿ラインへ

13:30 味の大西で具合悪くなるほど腹いっぱいになったところで(笑)椿ラインに向けて出発!

県道75号線を使って湯河原温泉街を登っていきます🚲

初めて来ましたが湯河原温泉街は電線が地中に埋められていて景観がいい✨

(ところどころ電線はみえますが…ちょっとくらいは気にしない)

湯河原いいですね!気に入りましたー( ´∀`)♪

緑も多いし風情があっていい👍これ、普通に観光できたらかなりリラックスできるのでしょうね〜(*>ω<*)

ですが今日は自転車!そんな望みは湯河原の川に捨てて相模湾に流しておきます。

てゆうか、この温泉街ところどころ結構勾配キツくてもう峠なんじゃねーのか疑惑!_ノフ○

椿ライン入る前に脚を削られたくないーo(TヘTo)

湯河原温泉街には川が流れており、静岡県と神奈川県の県境みたいです。

随所に点在する川に架かる橋は、赤塗りで観光地感がありなんとも素敵な景観です✨

「勾配キツイけど気持ちいいな〜」

とか、湯河原めっちゃええわーって思っていたら一ヶ所異様なポイントが…

 

●湯河原の川は意外と汚いかも…

なーんか…川の中がメッチャ泡だらけになっているんですけど…

これ、排水を川に垂れ流しにしているからだよな…?

写真だと高さが分かりづらいですが、2mくらいモリモリっとなっていましたよ。

綺麗な川やなーと思っていたのですが、一気に興ざめっすわo(TヘTo) クゥ

電線を地中に埋めるのもいいんですけど、下水道も整備してくださいー🌀

 

■椿ライン突入

13:55 ついに来ましたでー!看板に椿ラインの表示がっっ!

この看板の先を右折すれば椿ライン入り口っす(´∀`*)

右折するとそこには見たことある景観が…っっっ

「この竹藪は!!!」

イニD好きにはたまらないヒルクライムスタート地点の竹藪…

一気にテンションあがりまーーーす(́ತ◞౪◟ತ‵) !!

(☝この描写のところね!竹藪の写真は撮り忘れてしまった…)

ここから山頂の大観山スカイラウンジまでは約14km。なかなかのロングヒルクライムとなります!

脚が売り切れないようにしないといけません…

登り始めて1kmほど。

イニDで言っていた通り、登り前半はヘアピンが多くて勾配が緩い低速セクション区間で比較的楽チン👍

と、油断していたら後ろから登ってきた2人組に「登りは脚だよ!脚っっ!」と言われながらぶち抜かれましたo(TヘTo)くうぅぅぅ~~~~~~~!!!!無念(._.)

 

●中間地点 ししどの洞(いわや)

14:35 ししどの窟(ししどのいわやね!読める人いるの?!)の駐車場に到着✨

展望ポイントからの眺めはなかなかの絶景✨

先ほど通過してきた湯河原温泉街や相模湾の水平線が見えます(*>ω<*)

イニDだとこの描写ですね👍

真子&沙雪。インパクトブルーシルエイティ懐かしいっすなぁ。

ここがヒルクライムの見せ場!高橋啓介のFDが唸りをあげますぜ👍

 

ここから頂上まで残り7km。あと半分となりまひたが、イニDでも解説があったように、登り後半は勾配が勾配がキツくヘアピンが少ない高速セクション。

自転車にとっては高速でもなんでもないただの勾配キツイ区間!

むむむ…おかしいな…さっき休んだはずなのに脚が重いぞ…

兄貴の脚の呪いが俺に移ったか?それとも、いわやの呪いか?

このカントリーサインは…

👆同じ看板っっっ!高橋啓介が最後の全開アタックを仕掛けるポイントじゃぁないですかぁー(΄◞ิ۝◟ิ‵) !!

いかんっ、またテンションあがってきましたーーー(゜o゜)!!

このアニメはほんっっっとスピード感溢れていて大好きです😍

(絵は微妙なんですけど…けど、慣れるとこれもまた良く思えてくるんですよぉ👍)

テンション上がったのはいいんですが、現実後半は勾配が約10%ほどありますので、呪いのかかった脚だとちょっとキツイです…w

大観山スカイラウンジまで残り3km。

この景色は…

この描写ですな!ヒルクライム一本目のスピード感ハンパないコーナーリングの描写!

そして、このヘアピンを登った先には最高のご褒美が…

 

●ゴール手前のご褒美パノラマ

15:25 残り2km地点に到達!ここは相模湾とつばきラインが一望できるポイントになっていますー!!

めちゃめちゃ気持ちい!!!ほんっっと登ってきた甲斐があったよぉぉぉーーーー(´;ω;`)

 

●ゴール!大観山スカイラウンジ到着

15:42 大観山スカイラウンジに到着ー!

日本景勝百選地のオブジェクト前で記念撮影📷

ここの標高は1,011m、芦ノ湖がよく見えるー!♫

めっちゃ疲れたので木のベンチに横になって完全リラックスモード突入🛌w

直射日光に焼かれても気にしなーい!だって疲れたんだもん!

 

■帰路にも登りが…

さてさてさーて、帰りはどこ通っておりようかしら。ターンパイクは自転車ダメっぽいし。

とりあえず旧国道1号線ですかね。ということで芦ノ湖目指して発進~

(この時、箱根七曲りの存在を忘れていました…せっかく登ってきたのに普通に国道1号を下るという失態を…)

つか、ちゃんと意識してなかったのですが、小田原方面へ下る前に芦ノ湖から少し登るんですね…

もう登りはお腹いっぱいなんだってば🌀

旧国道1号線の最高到達地点を通過!ついに!ここからは下るのーーーーーーみ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

マジで今日は登りはもういいかなぁ!w

そしてここの下りはなかなかスピードがのるコースですね!スピード乗るから前を走る車なんて簡単に追いつくことができますよ(*´ω`*)楽しい✨

そして、あっという間に小田原に到着!

名残惜しみながら輪行で帰路につきました👍

 

■最後に

今回の箱根・伊豆地方の峠を攻めよう🚵‍♂️シリーズは、トータル83kmのライドとなりました。

個人的には100kmは走りたかったけど、椿ライン登ったあとに距離を稼ごうとは思いませんでしたね…w

椿ラインは前半7kmは勾配が緩くて比較的やさしいですが、後半から勾配10%近くとなり後半勝負となる峠でした。

かなり疲れたけど、本当に楽しかったなぁ。やっぱり伊豆・箱根エリアは最高ですね!!!

まだまだ登ったことのない峠がたくさんあります。今度箱根に来たら箱根七曲に挑戦したいと思います!

(2018/7/29 追記)

その前に西伊豆スカイラインから反時計回りで伊豆半島まわりたいなぁ。

 

よかったらポチッとおねがいします👍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA