今年も参加しました!第7回走ってみっぺ南会津!2018

 

■AS4

10:48 やっとAS4に到着!

かなりの人とすれ違ったけど、まだまだ人います✨

去年と違ってご飯🍚は残ってそうです!二列体制になっとるし!これなら回転早いな(*>ω<*)

マトン丼げっと〜🐑

ぱっと見美味そうなんだけど…相変わらず肉が硬いったらありゃしない!

タレがかかったご飯のほうがうめぇって話…w

 

11:15 20分くらい休憩したので南郷方面へ向かって折り返し!

下り基調を武器にスピードアップ👍

60kmメンバー何人か抜き去りながらビリ脱出を図ります!

けど後ろから追い上げてくる赤ジャージの集団…

AS5到着前の橋の上で撮影してたら抜かされましたo(TヘTo)

あぁ、早く走り切ってこの川に飛び込みたい!!!

と、切に思うのでした。

 

 

■AS5

12:00 AS5は去年と同様に葉に包まれた草もちが支給されました。

草もち2個いただいたら、赤ジャージ集団に動きが!

もう出発するみたいですね、ビリは嫌なので我々もすぐに出発!

 

ちょーっと曇ってきましたが、それでも暑さは増していく一方!!

とりあえず、先に出発した赤ジャージ集団にくらいつきます。

去年はここらへんを走行してるとき、青空と緑のコントラストが気持ちよかったんだけどなぁ~

今年はただただ暑さがこたえまする…w

南郷の橋を渡り、たかつえ方面へ折り返すところで赤ジャージ集団にぶち抜かれますo(TヘTo)

またまた真後ろに最後尾車につかれ、30℃を超える中真後ろから聞こえる暑苦しい車のエンジン音を永遠と聞きながら、道路左右に新緑少ない、もはやただの車通り多い一般道を、ただの苦行って感じでひたすら次のASを目指します…

いかん、連れが脚に力が入らないと申告しているではないか!!

去年はここまで過酷なイメージはなかったんだがなー、、、酷暑まじでやべぇ…_ノフ○

 

 

■AS6

13:00 ようやくAS6に!残りあと30km。

ASのおっちゃん達に冷水をぶっかけてもらってクールダウン!!

「最後だから、水好きに使っていいよー!」

恩にきるよ!会津のおっちゃん達!マジで脳内が沸騰するところであった…

今年は花豆ないんだねー、それともソウルドアウトしちゃったかなー?

とりあえずバナナと水をいただきます。

「頭が熱いー、クラクラするー」

連れが体調不良申告しまくり。もはやレッドフラグ立ちまくりです💦

とりあえず我々全員おっちゃんに水をかけてもらって応急処置(?)完了!

時間もないのでAS7へ向けて出発!

 

AS7までは、ほんとただの一般道を走るだけで、新緑や川のせせらぎを感じられた、AS4方面の感じとはまるで違います。

そして道路の電光掲示板には34℃の文字が…

ここ奥会津だよな??なんなんこの気温は!?!?

全く避暑ライドになってない狂った気温の中でのライドとなってしました。

みんな、生きてゴールしよう…👍

 

 

■AS7

14:00 AS7に到着。前半に利用したAS3がそのまま利用されます。

いかん、連れが死にそうです。

これは最後に待ちうける3kmヒルクライムは難しいかもしれないなぁ…

まぁ、とりあえず休憩を!!!

ここはプチシューが支給されます(@ ̄ρ ̄@)

残り少ないですが、我々がビリってこともあり、好きなだけ取ってもいいってことに♡w

その場で5個くらいパクパク食べます👍

(自由すぎるw)

それと、AS3に支給されていた茹でアスパラが数本とキュウリ🥒も残ってるではありませんか!

え?これも食べていいって?!

ヤバイ…ビリって結構オイシイかも(!?)

大好きな茹でアスパラが2回も食べられるなんて(@ ̄ρ ̄@)

トマト美味いよ〜…」

連れはトマトで気力を繋いだようですね…とりあえず最終エイドまではいけるか??

 

14:25 AS7を出発し、最終エイドを目指します。

ここから最終エイドまでは、奥会津の豊かな自然を感じられる山あいの道を走ります🌳

さっきまで苦痛でしかなかったライドに、ひとときのリラックス感を与えてくれます✨

(前方のカーブ抜けた先に兄貴たちが先行中ですw)

気温は馬鹿みたく高いし、苦しいのは変わらないですが、やはり緑多くて川の音が聞こえる道を走るとちゃいますね!!

 

 

■AS8(最終エイド)

14:50 兄貴たちに遅れて最終エイドのAS8に到着!ここもAS7と同様に、AS1をそのまま利用しています。

ここではきのこかけ蕎麦ばんでい餅が支給されます🍡

てゆうか、餅あまりすぎじゃない???

なるほど、他の方々が暑さで食欲がなくなってしまったのだと推測。

けど、私は不死身の食欲!熱があろうと必ずメシを食う男です(*´∀`)w

とりあえず餅は2串ゲットしておきました。

(これから3km登らされるというのに!w)

去年、私は欲張って山菜かけ蕎麦をおかわりしてしまい、腹パンパンで最後の坂を登ることになったのですが、今年は同じテツは踏むまいと心に決めていたのに、いざセルフの食べ物を前にすると欲望が先行してしまうのです。。。

だって、スタッフさんが、最後だから好きなだけ取っていってって言うんですもの!!!

と、言い訳ばかりで結局成長していないことが分かりました。

 

15分くらい休憩できたし、最後の気力を使って出発です!残りは10km!

「ゴールで会おう〜👍」

兄貴らを先に行かせて完全にビリ独走状態w

電光掲示板の表示に33℃の文字が…

現在15:30くらいですが、全く暑さが衰えませんー。ほんとええかげんにせぇやぁぁぁ(# ゚Д゚)

そして、7km走ってやっと最後の坂に到達です。

 

●ラストヒルクライム

走ってみっぺは、たかつえスキー場から出発する特性上、ゴール手前の3kmほど登らないとならないんです。。

しかも今回のイベは、酷暑の中の開催となったので気力・体力・体の水分をかなり削られた状態で、この最後の登りに挑まなくてはならなくなりました(゚o゚;;

連れはすでに限界突破、熱中症の症状がみられます。

「もうリタイアしたいー」

ゴールまであと2km切ったであろうところで、連れが完全にギブアップ宣言をしましたが、せっかくここまで走ってきてリタイアなんて勿体なさすぎる。

なので、右手で連れの背中を押しながら、けん引ヒルクライム!!

一気に100mほどかけあがります!が、想像以上に心肺にダメージが…

めっちゃ呼吸が乱れます!!

「ぜ~~~~はぁぁぁぁ~~~~~、ぜ~~~~はぁぁぁぁ~~~~~」

めっちゃキツイけど、ここまできて連れを見捨てるわけにはいきません。

※連れはリタイアしたがってましたが、ワタシハオニニナリマシタ。

ということで、なんとか2人でビリゴールを決めることが出来ましたo(TヘTo)

「おつかれー!」

先にゴールして着替えた兄貴らが労ってくれました。くぅっ。。。もう来年はごちそうさまですよっ(゜o゜)

今年もなんとかゲットしました!完走証✨

さくらAACRの完走証に比べると、かなりショボいんですよねぇ。w

 

 

■まとめ

去年は最高気温も28℃くらいで気持ちいい印象だったのですが、イメージがガラッと変わってしまう程の過酷な炎天下でのイベントとなりました。去年は運が良かっただけなのかなぁ、この時期にイベントでるのはめちゃキツイことを実感しました。w

なお、エイドステーションの支給食は去年とほぼ変わらなかったので(AS6の花豆がなくなってたくらいか?)、来年もおそらく同じなのでしょう。ちょっと飽きてしまったかもしれませんねー。

来年は別のイベントに参加できるようにスケジューリングしようかと思います。

興味ある方は是非、第8回走ってみっペにエントリーしてみてください!

 

よかったらポチッとお願いします👍
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA