ツール・ド・NIKKO 2019 参戦!~山岳チャレンジコース 100km~

 

■五十里ダム見晴台〜湯西川温泉〜川治ダム

川治ふれあい公園を出て3kmほどヒルクライム区間がありましたが、すぐに勾配が落ち着きます。

すると道路右側に五十里ダムを望める見晴し台が。

登りで兄貴たちを引き離してしまったので、追いつくまで撮影することに。

そんなに景色がいいってわけではなかったんですけどね。

 

続いて2つのトンネルを抜ける。

2つめの湯の郷トンネルから出ると、湯西川に掛かる橋から会津鬼怒川線の鉄橋が望めます👍

こっちはなかなかの景色。

湯西川のエメラルドグリーン色の水面に映えるいい景色✨

みなさんこぞって写真撮影されていました👍

撮り終わったら目の前に見える五十里トンネルへ。

 

五十里トンネルを抜けると、またまた絶景が✨

男鹿川の五十里湖です。

(Googelマップだと五十里湖って表記されているけど、川ですよねこれ。)

30年くらい栃木に住んでいたけど、こんなところあるなんて知らなかった。

今年の6月に単独でアタックしに行った、南アルプスの大井川の接阻峡(せっそきょう)並みに秘境感があります♪

 

五十里湖手前を右折して男鹿川を時計回りに一周。

来た道を2kmほ戻り、国道121号から右折して県道23号へ。

1kmほどの長いトンネルを抜けると川治ダムと、それが造る人工湖の八汐湖です。

 

川治ダムの全貌です。めっちゃ高い!普通に怖い!

ダムから放流された川があんなに下に見えます。

 

 

■ミニエイド 川治ダム

川治ふれあい公園ミニエイドから14km、61km地点のトンネル入口に2つめのミニエイド登場。

70kmコースの方々はここで折り返すみたいですね。

ここもスポドリと水のみの支給。

我々の次のエイドまであと4kmほどしかないのですが、川治ダムの景色も撮影したかったので、一応立ち寄りドリンク取り替えを👍

 

 

■そば処ひなた

川治ダムミニエイドを出発したら鬼怒川を上流方面へ。

トンネルを抜けて1kmほど走ると、3つめのエイドのそば処ひなたです。

(先に進まない…w)

全体で65km地点です。

そば処ひなたさんの駐車場がエイドステーションとして利用されています。

ひなたの蕎麦です。たぶん。

さっきからエイド立ち寄っていてお腹減ってないので美味しさ半減w

それと、ここではキイロスズメバチが飛び回っていて、皆さんそいつから逃げ回っていました💧

ハチ嫌い!!!

ハチも飛んでるし脚も怠くなっちゃうので、とっととリスタート!

次のエイドは大笹牧場。ついに本格的に山岳エリア突入です👍

 

 

■栗山日光線での攻防

そば処ひなたを出て5km、栗山ふるさと物産センターを過ぎてまもなく、70km地点に大笹牧場への登りコースが出現。

大笹牧場まで約7km弱の栗山日光線へ入ります。

ここの入り口から一気にアタックしてみました!

(アウター縛りで!)

兄貴たちを完全にちぎり、ダンシングとシッティングを織り交ぜながら、スピードをロスしないように走行。

自分の中では結構いいペース✨

20人以上は抜きました👍

 

ただ、登り2kmあたりでパスした外人選手が、ピッタリ真後ろにチェック。

抜かされたからやる気スイッチ入ったのか?

千切ろうとペースあげて少し離しても、脚と心肺へダメージ、ペースを維持できずまた貼り付かれる。

そして、残り2kmくらいで差し返される。

ペースアップしたのでこちらも食らいついたが、徐々に離されて、牧場手前で視界から消えてしまった…

悔しいけど今回は彼の勝ちでした👍

 

 

■大笹牧場

全体の77km地点の大笹牧場に到着。

アウター縛りを課していたのでめっちゃ疲れましたw

(このときはまだ分かりませんでしたが、兄貴たちに15分の大差をつけていました👍)

体重あるので登り苦手でしたが、ハルヒルや枝折峠ヒルクライムを走ったお陰か、以前より登坂力がアップしたみたい。

来年はハルヒルや枝折峠で1時間切れるんじゃないか?って思う。

 

さて、ここのエイド飯はというと、

なんと鮭と昆布のおにぎり…

牧場をエイドにしてるんだから、やはり牧場にちなんだものが提供されるのでは⁉︎✨

と期待してたものだから、残念感が半端ないのですが…w

 

そして、おにぎりテントの隣に、先ほど私を差し返した外人選手を発見。

何か話しかけようかと思ったけど、連れの方と一緒でしたのでやめときました。

 

(次のページへ👉)


Warning: printf(): Too few arguments in /home/l1stylish/execute-stylife.com/public_html/wp-content/themes/prestro/template-parts/content-single.php on line 64

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA