スノーボードで着るインナー(ファーストレイヤー)オススメ👕

どうも。管理人のl1stylishです(*´ω`*)

 

2017年の年末にスノーボードに行ってきたのですが、同行した方が『スノーボードウェアのインナーって、何を着ればいいのかわからなかった』『ネットで調べてもいい記事がなかった』と言っておりまして、スノーボードのキャリアも長いことだし、そういう記事も書いてみることに🏂私の経験をもとに説明したいと思います。

 

【目次】

■おすすめインナー

◇温度-5℃以下

◇気温0℃~-4℃

◇気温がマイナスでない場合

■NGインナー

■まとめ

 

 

■おすすめインナー

機能性がよくお手頃な価格で購入できる点で、UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)をオススメします。どういった機能性が良いかというと、伸縮性がよく激しい運動をしてもズレがなく、着心地も快適です。また、なんといっても速乾性が魅力で汗冷えのリスクを軽減してくれます👍

※下記は実際に私が使用しているUNDER ARMOUR(コールドギア)

↑Fromt

↑Back

 

ゲレンデの気温にもよりますが、0℃~-4℃くらいだとウェアの下に2枚着込んでいる程度でも、グラトリやフリーランを頑張っていると、リフトに並ぶ頃には汗だくです💦

そして、リフトに乗っている間にゲレンデの気温でクールダウンすることになるのですが、速乾性の悪いインナーだと一気に汗冷えしてしまい、風邪引きそうになるくらい身体が冷えます❄

なお、基本的にウェアの下にUNDER ARMOUR、パーカーという組み合わせですが、ゲレンデの気温によってUNDER ARMOURのタイプを着分けています。

 

◇温度-5℃以下
UNDER ARMOURのコールドギアを着用します。すこし裏起毛になっていて保温性・速乾性ともに優れています。ただ、運動強度が上がりすぎると熱がこもりすぎて、なかなか身体がクールダウンしてくれません。w


(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR コールドギアアーマーLSモック(トレーニング/長袖ベースレイヤー/MEN)[MCM1297] 001 BLK LG


(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR コールドギアアーマーレギングス(トレーニング/ベースレイヤーレギングス/MEN)[MCM1298] 001 BLK MD

 

◇気温0℃~-4℃
UNDER ARMOURのオールシーズンコンプレッションを着用しています。コールドギアと違い裏起毛がないので保温性が低く、速乾性と身体のクールダウンを重視する場合によいです。

 

◇気温がマイナスでない場合
UNDER ARMOURのヒートギアがオススメです🔥
ウエアやインナーを着込んでるわけですから、ゲレンデで0℃を下回らないなんて平地の20℃と変わらないと思ってます💦
インナーの選択を間違えると即汗だくで、車やロッカーに着替えに戻るようになるでしょう。
ヒートギアは速乾性はもちろんのこと、身体を冷却してくれますので、暑がりさんにはもってこいです👍


(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR ヒートギアアーマーコンプレッションSS(トレーニング/半袖ベースレイヤー/MEN)[MCM3749]

 

■NGインナー

汗を吸うとなかなか乾いてくれないNGなインナーの紹介です☠

綿や麻のTシャツなどはイメージしやすいと思いますが、冬の運動時に着用すると良いと勘違いされやすいのはUNIQLOのヒートテックです👕この商品は、おもいっきり汗をかくようなシチュエーションだと、マイナス効果となってしまうのです。

(詳細はこちらを参照してみて下さい)

要するに、大量に汗をかいてしまうと、綿などと同様に汗冷えしてしまうのです。

本来の機能は、ヒートテックに使用されている「レーヨン」という素材が身体から揮発する水蒸気を吸収し「吸湿発熱」を利用して熱を発生させ、「マイクロアクリル」が温まった空気を閉じ込めることで保温効果を生み出しますが、汗で濡れすぎるとその保温効果は機能せず、普通に汗冷えしてしまうのです。

 

あとは、CRAFTってメーカーのインナーが最悪です。
CRAFT クラフト

↑こちら、スウェーデンに本社を置く会社で、スポーツ用インナーの草分けなんて言われています。

私が購入したインナーは、某自転車ショップYさんで販売されていたもので、ロードバイク用にチョイスしたアイテムとなります。店員曰く「こちらの商品は速乾性、着心地ともによく、常にドライな状態をキープしてくれます」とのことでしたが、汗吸っても全然乾きませんでした!着心地もチクチクしていて走りに集中できたものじゃありませんでしたヽ(`Д´)ノプンプン

去年の11月頭に栃木県の日光いろは坂へヒルクライムにいってきたのですが、その際にCRAFTのインナーを着用しておりました。もちろん、上りでは運動強度があがりますので、ものすごく汗をかきます。いつも着用しているUNDER ARMOURシリーズのものでしたら、すぐに汗を揮発させてくれてドライにしてくれるのですが、、、

登り切っても一向にインナーが乾かず汗冷えしていく一方でした。ごはん屋さんに入って暖をとりましたがぜんぜん乾いてくれず、いろは坂の下りなんて冷えっ冷えでマジで風邪引くところでした。今後絶対にCRAFTのインナーは買わないようにしようと誓いましたね。w

 

■まとめ

寒い季節に運動する際インナーはUNDER ARMOURがオススメです。速乾性がよく保温性もあり、着心地も申し分ないです。

ヒートテック、CRAFTのインナーはオススメしません。速乾性が悪くて汗冷えします。特に汗っかきの方は避けたほうがよろしいでしょう。

 

よかったらポチッと宜しくお願いします👍

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA