盆休みラスト!伊豆半島ライド【前編】 -激坂!熱海梅ライン越え 根府川〜熱海〜函南-

 

2018年のお盆休みも19日で最後となったので、ラストを締めくくるのに相応しいライドがしたい!

いろんな方々のブログを拝見し、夏の西伊豆スカイラインの景色が見たい!と思ったわけですよ(´∀`)👍

ということで、熱海から函南経由しての西伊豆スカイラインアタックを決行!🚴‍♂️

私が今まで走ってきた伊豆・箱根方面ライドのなかでも、かなりハードとなることは必須です。

 

👇こんなルートで走りました👇

獲得標高1723mって…w

 

 

■@根府川

●ラブライブ!の聖地「根府川駅」よりスタート

熱海まで輪行してもよかったんだけど、電車賃が小田原迄の料金と同じだったし(次の真鶴駅まで行くと高くなるんです)、なによりここは、ラブライブ!と、ラブライブ!サンシャイン‼︎の聖地となっている場所なので、Aqoursファンとしては前々から立ち寄ってみたかったんですよねー(*>ω<*)

という安易な考えで根府川駅スタートを選択👍

電車に揺られること1時間40分。Next 根府川駅~。

朝日に照らされた海が眩しいです!✨

気分が高まっていきますわぁ~~~

7:00 テンション高めで根府川駅に降臨!メッチャメチャ眺めのいいホームじゃあーりませんか!!(*´∀`)

ホームからこんないい景色が見られるなんて…やっぱり伊豆半島はいいですよねぇ!!

そして、目前に見える歩道橋は、もしかするとあのシーンで使われているやつですかね!?

ラブライブ!2期の11話目で、浜辺でμ’s解散を宣言した後にみんなで歩道橋渡るシーン。

比べてみて気づいたけど、左にある木も正確に描写しているんですねぇ…!!

ラブライブ!サンシャイン!!1期の12話目。千歌ちゃんが羽を追いかけてホームの奥の方まで走っていくシーンなんだけど、これ、写真と比べると(撮影したホームが一個外側なのは勘弁)右側の小屋とか左の建物とか、街灯とかメッチャメチャ正確に描写してるんですね!ラブライブすげーなぁと心底思いました(゜o゜)

最後は駅全体を。アニメだと証明書撮影機があるけど、実際はそんなものは無いですね。アニメ独自みたいですわ。

その他はもう、自販機の配置とか小田原城カントリー倶楽部(?)の看板とか神描写っすわ。あぁ、ステキ(*´∀`)

あーやべ楽しいわ~。って、もう本質からずれまくりだな。聖地紹介ブログになってしまってんなw

(Deathライドの幕開けになろうとは…そのときは考えもしていませんでしたw)

あらかた写真撮影を終えたんで、自転車を組み立ててライド開始の準備といきますか。

 

7:34 さぁ、準備できたんでスタート!早々に上り坂ですw

「さすが山岳地帯の伊豆やーw」

けどここはさほどキツくない勾配。5-6%ってところですかね。

走り出しがいきなり坂で、この後どうなるかとドキドキしまいたが、緩いアップダウンが続く民家がチラホラのイージーな峠道って感じで助かりました!w 走り出しにはちょうどいいレベルの道です。

また、根府川は高台にあるので、走行中に太陽に照らされたキラキラの相模湾を眺めるんですよね✨

こんな感じの道が現れると、その左手には…

どーーーーんっっっっ!!!こんな絶景がみれちゃうんですよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!

まじで根府川に住んでる方々がうらやましぃぃぃぃぃ(゜o゜)✨

もう気持ちよすぎですよここ。すでに感無量なので帰ってもいいんでないか?的な。

いくつもあるビューポイントで写真とりながら走りました。w

最後に相翁松の碑あたりの駐車場から南に続く伊豆半島を撮影(*´∀`)

全然先に進まないw

 

●めちゃ早いローディ現る

相翁松の碑で撮影から発進するときに、いいペースで登ってくるローディが。抜かされたので後ろから追走してみることに。

ってめちゃめちゃ早い!あまり離されずについて行くのがやっと💦

登りから下りに入り、相手の姿が見えなくなります!自分も登りきり下りに入ってみたら、めちゃ距離が開いている!しかもよく見ると前のローディ、T Tポジションで下ってるやないですか…

こっちは下りでTTポジションなんかやったことないし、そもそもDHハンドルつけてないし、こりゃあダメだわ、あんなのに追いつけん。おとなしく見送ろう😂

 

 

■@熱海

●熱海にイン!来宮駅周辺は地獄への入り口

湯河原を抜けて軽く峠超えたら熱海にインです!

朝からサーファーのおじさんやカップルデートしてるやつらで賑わってますなぁ〜(⌒▽⌒)裏山しぃ⛰

さぁさぁ、来宮駅のほうに行く前に、前に伊東までライドしたときに寄ったことのあるローソン熱海サンビーチ店で補給を👍 ってあれ?私のことをぶっちぎったローディがおるではありませんか!

サングラス外していて顔はおじさんでした。すげーな。脚バキバキだし。伊豆半島に住めばこんなんになれるのか?

私が買い物をしている間に、あのローディはすでに発進してしまったようです。すこししゃべりたかったなぁ~

このローソンは屋上がついているんですよ。せっかくなんで屋上から熱海の海でも眺めながら補給を👍

ここがゴールならばさぞ気持ちいいんでしょうがねぇ(*´∀`)w

本番はここからなんですよねー。さてさて、補給を済ませて発進。国道135号の一方通行ゾーンにある中央町交差点を右折して来宮駅方面へ。国道135号走ってるぶんには感じたことはなかったけど、さすが断崖絶壁の都市、熱海やべぇ。市街地なのに10%くらいの勾配が出現しやがる!!!それがとりあえず来宮駅前まで続きます。お、おそろしい。。。

 

●パワースポット来宮神社へ寄り道

街中の坂を登ったところで、山越え前にパワースポットで有名な来宮神社⛩に寄り道!このライドの無事を祈ります🤲(って言っても丁度小銭なくて賽銭できなかったんだけどねー!!)

入り口の鳥居をくぐっていざ境内へ。

こちらは本殿ですね。小銭を持っていないのがホント残念です。。。

そして本殿のとなりには喫茶店が。おしゃれな雰囲気だしてます。普通に観光でいていたら寄りたかったところですわ(*´∀`)

本殿の左側に御神木である大楠に通じる道が。皆さんのあとをくっついてすすんでいきます。

どーーーん!!!これが来宮神社のご神木の大楠です👍

この写真、地面すれすれから撮影したんですが、楠が大きすぎて写真にまったく納まりません。w

そして楠木の周りをぐるっと一周!出川哲朗の番組で見たことはあったけど、本当に大きい!トトロがガチで住んでそうです✨感激感激(*>ω<*)

さぁ、前半戦のメイン観光が終わったことなので、ついに函南方面への山越えに入ります。

 

●険道11号線「熱海梅ライン」

来宮神社を出て県道11号線を来宮駅方面へ。来宮駅前はフラットですが、前方の右カーブから勾配が始まります。

え?いきなり10%レベル?入り口でこれ?確か山越えるトンネルまで3.5kmくらいあるんだが!?これ、後半に連れて勾配がキツくなる感じだとやばいんですけど…(//∇//)

私、あまりこの道のことを調べずに来てしまって…

参考ブログ①

参考ブログ②

※👆この方のブログ面白いです(^^)

参考ブログ③

👆後からこの道のことを検索したら、色んな方々のブログで「ヤバイ」やら「県道ならぬ険道」やら「普通のローディは走らない」とか、散々書かれている、とんでもないところだったようです!w

てゆうか、参考ブログ③をみると、来宮神社すぐ隣の県道20号線なら、同じ獲得標高で平均勾配7.2%とかなりリーズナブルな勾配なんですけどーー!!!

そんなことは全くわからず、もう県道11号線を突き進むしかありません…w

うへぇーーーーーー、今日のメインは西伊豆スカイラインだっていうのに、最初からラスボスと対決!って感じですわぁ(゚∀゚)!

500m進んだくらいで勾配は11%とかに。日差しも強くなって来て、すげー休みたいけど止まった後、発進しづらそうだし…

800mあたりでミニストップがあったんですが、フラットな駐車場がこの道の斜度をいやおうにも強調してくるんすよ。(//∇//)

「と、とりあえず行けるところまで…」

カメ🐢みたいなスピードで息も絶え絶えヒルクライムしてましたが、函南と熱海を繋ぐ主要道路だけあってやたら車通り激しいし、だいたいの車はエンジンうなっててすげーうるさいし、歩道側狭いし…

まるで崖の要塞といっても過言ではないような、相の原団地(こんなとこわざわざ住む人おるんかーーーーいっ!!!)へ通ずる相の原入り口交差点を超えた辺りで、ポキッと何かがへし折れる音がwww

はい心折れましたーーここで足つきドンマイ!!

道の反対側に日陰になってて休めそうなところあったのですかさず退避です。

👆これがあと2km続くと思ったら心おれますよ~(T_T)w

まさか…西伊豆スカイラインどころか、狩野川サイクリングロードにすらたどり着けないのだろうか…

お盆休み最後に相応しいライドを!ってことで朝早起きしてここまでわざわざここまで来たというのに、こんなところで終わってしまうのか!?!?

一瞬弱気になってしまったけど、目の前をカメ並みだけど少しずつ登っていくローディが…!!

ちょっとずつ登っていったその彼は、左コーナーへと消えて行きました。

くぅっっ‼︎俺もこんなところでうなだれてばかりいられんっっっ‼︎‼︎

そのローディのお陰で一気に気力回復!w 脚も少しは回復したので、ヒルクライム再開!👍

っていっても12%級の坂道なわけで、すぐさま息も絶え絶えにっ…‼︎

ぜぇーはぁーぜぇーはぁー…!!!

バーハンドル部分を掴んで、身体起こして、呼吸なんか声だしながらで、若干蛇行しながらの走行。満身創痍とはこのことです_ノフ○

脚力じゃ足らない分を、バーハンドル部分を引き上げるような感じで体全体をフルに使っての命がけヒルクラーーイム!!途中減速用の路面標示に弾かれて危うくウィリーしそうに‼︎‼︎ あ、アブねぇ、、、

くうっ!もう二度とこの道通りたくねぇ…!!!

 

●熱海梅ライン制覇‼︎

「の、残り1kmっっっ‼︎」

12%地帯ラストの左ヘアピンを抜けると若干勾配が緩くなり(それでも10%は超えてるけど)マップを見る限り1kmを切りました!

残り500mの看板がぁぁぁっ!!!

くうっっっ‼︎ここまで本当にきつかったぁぁぁぁ‼︎‼︎‼︎

ラスト500mの直線を登りきり、頂上の笹尻交差点へ到着‼︎おっしゃーーー‼︎なんとか登りきったぞ‼︎‼︎うれしす!!

天城峠や椿ラインなど、それなりに伊豆半島の有名どころを制覇してきましたが、ここが一番キツかったですよぉぉぉ‼︎‼︎

そしてそして、トンネル手前の景色がなかなかいいですね✨

3.5kmで400m駆け上がってきたわけですから、そりゃ眺めいいですよね( ´∀`)‼︎

 

■@函南

●熱函道路でシェイクダウン‼︎

相ノ原トンネルと鷹ノ巣山トンネルの2連トンネルを越えれば函南です。ここから麓のかんなみスポーツ公園まで熱函道路を一気にダウンヒル!これまで登ってきたストレスを一気に吐き出します‼︎‼︎w

直線が長くゆるいコーナーが数個ある程度なので、スピードが乗る乗る!!ちょーこぇぇぇぇ!!!(〃ω〃)

しかも所々にグレーチングがあるのでスリップにも気をつけなければなりません…神経つかうわぁ!握力もだけど!つか握力が続かず、たまらず途中のファミマへピットイン!!!

梅ラインでボトル使い切ってしまったので、補充するいいタイミングでしたが👍

 

●伊豆ゲートウェイ函南でパフェる‼︎

熱函道路を下りきり、狩野川サイクリングロードに入る前に、道の駅伊豆ゲートウェイ函南で小休止(。ゝ∀・)ノ

オラッチェソフトクリームを使用した白玉あずきパフェ(550円)を頂きます(*´꒳`*)

オラッチェソフトクリームが濃厚で、黒蜜ときな粉がソフトクリームの甘さを引き立てますなぁ( ´∀`)

ははは、疲れた身体に甘いものがしみますねぇ♪♪

 

●いざ狩野川サイクリングロードへ

さぁ、十分に休めたので、ここから狩野川CR走りたいと思います👍

PDFマップはこちら

周辺には温泉施設とかあって、ただのサイクリングするには最高の場所です✨

 

※続きは【後編】👇をご覧ください。

盆休みラスト!伊豆半島ライド【後編】 -西伊豆スカイラインアタック! 函南〜修善寺〜西伊豆SL-

 

よかったらポチッとお願いします👍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA