初!南アルプスロングライド参戦! 白州・韮崎ステージ80km

 

4ヶ月前のネタになりますが忘れないように書きます。

2018年シーズン最後のロングライドイベントに選んだのは、南アルプスロングライドです👍

11月の澄んだ空気の中紅葉や富士山を眺めながら走れたら最高だなと思いエントリーしたのです。

過去2年は天候に恵まれず、厳しいコンディションの中行われたようですが、今回は天気良好でした!

 

●コース紹介

 

 

■イベント会場へ向かって

2018/11/17 南アルプスロングライド1日目に出走するため、遅くとも6:00に出発する予定が、なんだかんだで6:30近くに。

中央自動車道をぶっ飛ばして甲府南I.Cを8:10くらいに出ることができました👍

(マジでイベントに間に合わないと思った。。。)

天気良し☀️最高の天気!

だが我々はいつも遅刻ギリギリボーイズo(TヘTo)

県道4号線の富士川大橋交差点を右折し富士川大橋を越えれば会場の道の駅富士川は目前!

メイン会場駐車場は満車。

スタッフに誘導され臨時駐車場へ。

「時間がないズラーーーー!!」

どうしていっつもギリ着なっのっかぁぁぁぁぁぁ〜〜笑

ガチャガチャガチャガチャ…. はいっ完成!!

速攻で自転車を組み立ていざ会場へ。

ジャスト9:00着!ちょうど第一陣がスタートするところ。

今中さん、栗原さん、石垣さんを捉えます!📷

いってらぁ~~✋

急いで受付して列後方へ!

「白州・韮崎ステージの最後尾はこちらでーす」

「あそこや!」

無事に最後尾に並ぶことができました👍

 

 

■白州・韮崎ステージスタート

スタートが近づく。

次やな。

インタビューされませんように…

はいっ、特にされませんでした!

フツーに発進しますw

 

 

■スタート直後はゆったりライドだけど….

富士川沿い(正確にいうと釜無川沿い)を軽く南下。

一般道へイン。

戸川沿いを少し並走。

時期も時期ってのもあるかもしれんが、水面がメッチャ綺麗✨

3km地点を右折して戸川とお別れ。

ウエスタンラインを北上します。

そして、7kmの湯沢公園あたりから勾配8-10%区間が現れる。

(早くない?)

連れが勾配プラス久々の登りのためヒーハー状態に。

一旦一休み。

その間に後続に抜かされていく(*゚▽゚*)

息は整ったが、どうやら1人で登るのは無理そうだ。

よし、久々にあれやるか。

「おらおらおらおらおらぁぁぁぁ!!!」

片手で連れの腰を押しながらけんびきヒルクライム!

周りのライダーから、アシストならぬオシストや!と言っていただけました(о´∀`о)

(なんと、この後現れる全ての登りでオシストする事に…!)

紅葉とアップダウン(主にオシスト!)を楽しみながらAS1を目指します。

曲輪田新田交差点手前を左折しウエスタンラインとさようなら。

 

 

■ループ橋出現!

ウエスタンラインから左折するとループ橋(桃花橋ループ)が出現🍩

河津七滝ループ橋以外で初めてライドで出会いました!

興奮するなぁ。

勾配自体は大したことないけど、これから登る高さがこうまで可視化されてるとちょっと萎えるかも。w

登り切って桃花橋公園から景色眺めてたら、

スタッフライダーの方に写真とってもらいました。

ありがとうございます!

山梨県立北病院横のイチョウ並木を抜ければAS1はすぐそこです。

(つってもここから5kmあったけど)

 

 

■AS1到着(神山体育館)

走ること23km。神山体育館がAS1となっています。

リンゴ🍎やバナナ🍌スポーツドリンクを補給食として頂きました。

うーん、結構走ってきたのにちょっとカロリー足らなくないか?

と思いながらありがたーく補給していたら、我々のグループは巻きがかかっているのか、10分も休まぬうちにスタートを催促されこちらを後にすることに(;゜0゜)

自分たちのペースで休まないのは、グループ走行のマイナスポイントですかねぇ。

そして、今は知る由もなかった。次のエイドが何と31kmも先だということを…w

 

 

■折返しポイントへ向けて

韮崎市(にらさきし)の県道12号を北上。

前方に見えるは八ヶ岳ですね。

景色はいいが、アップダウンが激しく連れがヒーハー状態手前。

まだオシストは早い気がするなぁ…

梨北農業協同組合 南部物流センター手前の交差点を左折しローカルストリートへ。

全然車通ってない!走りやすい!

途中からほぼ登りゾーンへ。白州町横手方面へ向かってヒルクライム🚵‍♂️

はい、連れがオシスト要求発動。

じゃあやりますか。

「ぜーはーぜーはーぁぁぁぁぁ!!」

セオフェス2018の2Hエンデューロを控える私にとっては、いい運動強度のトレーニングかもしれん…

と、言い聞かせるw

大武川を越えたらいよいよ折り返し!

ダウンヒルだぞひゃっほーーー!!!

(次のページへ続く)

 


Warning: printf(): Too few arguments in /home/l1stylish/execute-stylife.com/public_html/wp-content/themes/prestro/template-parts/content-single.php on line 65

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA