初✨さくらAACR2018の100kmコースに参加してみた( ´∀`)

 

9:00 AS1を出発した我々は次のAS2を目指しますー👍

AS2が設けられている「国立アルプスあずみの公園 大町・松川地区」は全体の約43km地点で、AS1からちょうど20km先になります。

20kmですと、普段は平地で50分くらいで走りきれますが、連れもおりますので始めて走るコースですので…

一応ルートラボで勾配のある区間は確認しましたが、やはり不安ですので関門時間の10時前には到達できるようにペースをあげます。

幸いなことに、AS1の金堀・穂高地区を出てすぐは下り基調だったので、ここで少しでもアドバンテージを稼ぐためとばします!!

けどすぐまた登りが現れる!

私のペアさんがちょっと苦しそうです。。

 

9:45 あづみの公園大町・松川地区へ左折する交差点へ到達。これなら間に合いそうかも!

上の写真の数メートル先を左折してアルプスあづみの公園 大町・松川地区園内へ。

園内の500mくらいは斜度ないのですが、それ以降は林道ヒルクライム区間が1km以上続きます(・∀・)

↑画質悪いですが登りが始まる手前あたりまで。

「公園入ったらすぐにエイドステーションじゃないのー!?」

ペアさんが悲鳴を上げています。

そして…10時まで残り10分を切ってしまいました。

ペースがカメ並みになります…

ここは俺が背中を押してあげるしかない。

ってことで文字通り片手で背中を押しながら勾配を駆け上がります!!(*´∀`*)

「おらおらおらぁぁぁぁあああ!!!」

「!!!」

ペアさんに合わせてノロノロ走ってたので、むしろこれくらいの負荷のほうが自分的にはいいかも。w

 

9:55 ギリギリAS2に到着しました👍

林道クライムを頑張った甲斐がありました!

テントで補給食が振舞われているので早速頂きにいきます✨

まずは地元で作られた信州味噌おにぎりです!白米おにぎりと味噌が別々となっており、数種類の味噌が用意されていました。

私はAACRでこのAS2で食べるなら王道中の王道の「伝説のネギ味噌」をチョイス👍

おにぎりにつけて(割り箸で味噌をつけるのがなんとも…w)いただきます🍙

ネギの辛味とちょっと濃い味噌が、おにぎりの甘みを引き立てて美味しいですね(*>ω<*)

そして…

羊羹がたくさん。

信州名物の紅花いんげん蒸し羊羹ってやつですね。

うん!やはり登りで疲れた身体には甘い食べ物が身にしみますね~~~~(*´ω`*)

てゆうか、ここは10時過ぎてもエイド閉まらないんですね。先ほどのAS1では関門時間の9時前にはスタッフの方々が撤収をはじめてましたが。

 

10:10 AS2を出発する際に味噌おにぎり支給してたスタッフのおっちゃんに「背中からパンが飛び出してるよー!」とツッこまれましたw

実はAS1であずさの他に、コッペパンも支給されていたのです。朝ごはんメッチャ食べてきてしまって、お腹ぜんぜん空いてなかったので丸ごと背中にぶっ刺していたのですw

パッと見ただの食いしん坊に見えてツッコミたくなったのですかね~w

 

 

AS3のある平公民館は全体の54km地点で、AS2から11km先。関門時間は11時に設定されていますが、1時間で10km進めばいいのでAS1⇔AS2間よりぜんぜん楽です✨

 

アルプスあづみの公園大町・松川地区を出て3kmほどアップダウン。それを越えると県道306号線に合流するので左折します。そこから4kmほど進むと橋があるのですが…

黒部ダム手前にそびえる不動岳、針ノ木岳、鳴沢岳がよく見える絶景ポイントの橋なのです!!!

この川は高瀬川といい、針ノ木岳の麓にある龍神湖から流れてきており、その湖は日本アルプス(飛騨山脈)の槍ヶ岳(3,180m)を源としております✨

※槍ヶ岳は日本で5番目に高い山のようです

ですので、写真でも分かるくらいメチャメチャ水が綺麗です!清涼感がハンパない!

「くぅうぅぅぅぅ!!自転車乗ってないで川に飛び込みたいっっっ!!!」

ペアさんとそんな話で盛り上がります。

水がとびきり綺麗なことに加え、この日の気温は30度近くまで上昇するのです。そりゃ飛び込みたくなりますって!w

 

高瀬川に飛び込むことを諦めて県道306号から市道にはいり進んでいくと、クランクの途中に北アルプスがよく見えるポイントが✨

鹿島槍ヶ岳とその左奥に小さく見えるのはある有名な立山でしょうか。

立山って剱岳、鹿島槍ヶ岳と並び日本では数少ない氷河が存在する山みたいですね。

一緒に撮ってもらいました✌

 

10:45 AS3の平公民館に到着です。

100kmグループはここで折り返しとなります。

AS3では往路用と復路用(150キログループ用)の補給食が支給されています。

まずは大町名物(らしい)の草餅をゲットします。

んん?これが草餅?草餅ってヨモギの葉からつくるやつですよね?緑色が強い。

なんかイメージした草餅とは違うなー。

見た目は大福ですね。

続いて漬け物です。数種類あるので好きなものをチョイスします。

スタッフのおばちゃんに「ここまで走ってきてお疲れ様〜」と声掛けていただきました。

お気遣い感謝します✨

ホントはダメなのかも知れませんが…

なんか大丈夫そうだったので復路用の補給食もいただきます👍

信州名物おやきです。それと…

信州味噌を使った山菜汁です。ん?行者ニンニク?まぁ細かいことはいいか。

山菜と豚肉が入ってて美味しそうです👍

 

施設内の体育館が開放されており、自由に休憩ができるので避暑も兼ねて中へ入ります。

先程もらってきた補給食をいただくとしますか✨

草餅いただきました!おいしいです!

きめ細やかで甘すぎないこしあんです(*>ω<*)

さぁ、おやきはどんな感じでしょう。一口いただきます(*´ω`*)

中に入っているのは山菜ですかね。饅頭の中に葉物…

初めて食べたけど不思議な味がしました。なんだろう…饅頭と野菜なんて一緒に食べたことなかったからなぁ。w

関門時間を気にするのはここで終わり!

次のエイドがラストで14時関門時間なので全然急ぐ必要なし!完全にくつろぎモード入ってます👍

30分以上たっぷり休憩して残り50kmほどの復路スタートです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA